車買い取り 豆知識

売った車の行方

買い取りの契約が成立した車の行方、気になりませんか。

自分の愛車が今後どのように流通されるのか、その点についてご説明したいと思います。

買い取りされた車は、ほとんどがオートオークションに競売に出されます。

オートオークションというのは業者専用のオークションのことです。

参加できる業者も審査基準をクリアした業者でなければ参加できず、完全会員制のオークションがオートオークションなのです。

中古車販売店はこのオートオークションを利用して中古車を在庫として確保します。

このオートオークションの落札価格というのが買い取り相場に影響しています。

この時、どの値段で落札されたかというのが査定の時の基準になるからです。

オークションは週に1回開催されており、価格の反動が激しいのはこのオークションによる影響が大きいのではないでしょうか。

最近は、国内の自動車メーカーもこのオートオークションの運営に乗り出しているそうです。

また。

インターネットを利用して全国のどこのオートオークションでも落札できるような仕組みになっています。

中にはオートオークションとユーザーをつなげるオークション仲介業者も増えてきているようです。

会員資格をもった業者が一般のユーザーの代わりにオークションに参加し、欲しい車を落札したり、逆に出品したりするのが目的です。

このように買い取りをされた車はオークションにより新たなユーザーの元に渡っていくのです。

車査定



TOP PAGE